HOME > 事業紹介

事業紹介

オンリーワンビジネスモデル

中古マンションや社員寮などを一棟、あるいは同じ棟より戸別で大量に購入し、リフォームや管理組合の設立サポートなどにより付加価値を高め、実住用*1または投資用として販売しております。
また、中古のビルや商業施設などの再生・販売も行っております。 これらを総称して弊社では「不動産再活事業」と定義しております。
このようなビジネスモデルは従来の不動産業界にはなかった新しいもので、弊社は、このような不動産再活事業を全国的に展開している唯一の企業です。

*1実住…「購入希望者が実際に住むことを前提とした物件のこと」

仕入れ情報

仕入れ情報

本社にて情報収集網を構築。地域に密着したタイムリーな仕入れを可能としました。また、従来の1棟仕入、マンション個別仕入にもビジネスドメインを拡大しました。

物件の資産評価

物件の資産評価

蓄積されたノウハウを最大限に活用し、デューデリジェンス、法的調査、建物・設備調査を綿密に行い、適正な資産評価を行います。エンジニアリングレポートの取得により耐震強度等、遵法性のチェックをしていきます。

仕入の実行とバリューアップ

仕入の実行とバリューアップ

資産評価の結果、当社の基準に適合した物件だけが仕入れられます。綿密な物件及び付帯設備の調査を行い、必要に応じて商品価値を高める為に専用部分のバリューアップ、共有部分の修繕を行います。また、区分登記や管理組合設立準備等のサービスを提供しております。埋もれている資産が価値のあるものとして蘇ります。

迅速な販売

迅速な販売

物件の仕入れから販売まで4ヶ月未満(業界平均は物件の仕入から建設販売まで18ヶ月から36ヶ月)という圧倒的なスピード。実住用販売・投資用販売の2つのチャンネルをもつ。